海外口座の知識

海外FX口座を開設するまでに知っておきたい知識

海外FXは、初心者にも経験者にも魅力的なので、国内FX業者から海外FX業者に移行する人が増えています。

一方で、海外FX業者と聞くと、メリットは大きいものの、「本当に安全なのか」「きちんと出金できるのか」など不安に感じてしまう方もいると思います。

今回は、海外FX業者初心者の方が知っておくべき知識について説明します。

海外FX業者の特徴

海外FX業者の特徴

口座開設がネットで簡単にできる

国内FXでは、日本の金融庁が定めるルールに基づいて口座開設をしなければならないため、マイナンバー書類や勤務先情報などが必要になります。

一方、海外FXでは、日本ほど厳しいルールがなく、身分証明書(運転免許証、パスポートなど)と住所証明書(国民健康保険証、住民票など)の2つをWEB上で提出(写真を撮ってアップロード)するだけで、口座開設が完了します。

追証がないゼロカットシステム

海外FXの大きな特徴として、「ゼロカットシステム」があります。 

追証とは、例えば急な変動で損切りが間に合わず、口座残高がマイナスになった場合に返済の義務がある借金のことです。国内FXだと、追証が発生した場合はFX業者にその借金を返済しなければいけません。

一方、海外FXでゼロカットシステムを導入している業者だと、損切りが間に合わず口座残高がマイナスになった場合でも、マイナス分は業者が肩代わりしてくれるため、投資金以上のお金の損失を抱えることがありません。

海外FX業者は、トレーダーの取引ごとにかかるスプレッドが主な利益となっています。そのため、トレーダーが借金を抱えてしまいFXから退場してしまうより、ゼロカットシステムを導入することでトレーダーが積極的に取引するようになることのほうがメリットが大きいのです。

レバレッジが高い

多くの海外FX業者は、レバレッジが最高500~1000倍などの設定ができます。

レバレッジを高くかけられるメリットもありますが、その分投資金がなくなるリスクも高くなります。レバレッジは、元金を増やして大きな取引ができる仕組みなので、リスクを感じてしまうのも当然です。

しかし、高いレバレッジをかけることで元手を減らし、資金量を抑えていくこともできるといえます。さらに、レバレッジは調節することができますので、トレーダーが状況に応じた対応ができるようになり、選択肢が増えます。

口座開設ボーナスや入金ボーナス

海外FX業者には、無料で口座を開設するだけで証拠金が受け取れる口座開設ボーナスや、入金に応じて100%の証拠金が受け取れる入金ボーナスがあります。

これだけ豪華なボーナスだと、詐欺じゃないかと不安に感じてしまう方も少なくないかもしれませんが、海外FX業者は、積極的にどんどん取引してもらうことで利益が出るため、証拠金を増やすことで取引を促しています。

海外FX業者とトレーダー間には、トレーダーが勝つとFX業者も儲かるというwin-winの関係が成り立っています。

口座開設の流れ(XMtrading版)

口座開設の流れ

上記のXMのバナーをクリック。 またはこちらから、XMの口座開設ページに飛びます。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kouza1-1024x806.png
名前やメールアドレスを入力します。
後ほど身分証明書の提出があるので、身分証明書に記載されている通りの氏名を入力してください。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kouza2-1024x452.png
プラットフォームタイプは「MT4」、口座タイプは「スタンダード」を選択し、ステップ2へ進むのボタンをクリックします。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza3-1024x551.png
名前は全角のカタカナで入力します。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza4-1024x384.png
住所はローマ字で入力します。
分からない方は、JuDressというサイトで簡単に変換できます。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza5-1024x706.png
取引口座は「JPY」を選択、レバレッジはこだわりがなければ「1:888(888倍)」を選択します。
口座ボーナスは、\3,000の受け取りができるため、「はい」を選択します。
投資家情報は自分自身の情報を選択してください。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza6-1024x493.png
口座パスワードを入力します。アルファベットの小文字大文字、数字を全て組み合わせたパスワードを入力し、リアル口座開設のボタンをクリックします。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza7-994x1024.png
口座開設が終了すると、このような画面になります。入力したメールアドレスにメールが届いているか確認してください。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza8-815x1024.png
「登録プロセスを完了するにはこちら」のリンクか、「Eメールアドレスをご確認下さい」のボタンをクリックします。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza9-1024x713.png
このような画面が出てきますので、パスワードを入力してログインします。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza10-1024x501.png
「こちらより口座を有効化する」のボタンをクリックして、本人確認書類の提出に移ります。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: kouza13-1024x612.png
マイナンバーの有無が出てきますが、マイナンバーの提出がなくても口座の有効化はできますので、ここでは「いいえ」を選択します。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza11-1024x933.png
「身分証明書」として、パスポートや運転免許証を提出します。
「住所確認書」として、最近の公共料金の請求書や銀行の利用明細書を提出します。

FXのアプリ

FX口座の有効化が完了したら、FXトレードをするプラットフォームのダウンロードが必要になります。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza12-1024x894.png
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza13-1024x562.png
ナビゲーションメニューの「プラットフォーム」から、お好きなものを選択できます。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza14-1024x426.png
ダウンロードしてセットアップ作業を完了させます。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza16.png
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza15-868x1024.png
MT4を開くと、口座へのログイン画面が表示されます。
口座開設が完了した後に送られてくるメールに、選択するサーバーとIDが記載されていますので、サーバーを選んで次へ進みます。
 
画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: koyza17.png
既存のアカウントを選択し、IDとパスワードを入力して完了を押すと、MT4を使用してトレードを開始することができます。

関連記事一覧