自分に合うトレード手法とは

スキャルピング、デイ、スイングトレードの中で、自分に合う手法とは

FXには、大きく分けて3つの手法があります。

手法選びで、取引の仕方は大きく変わってきます。自分に合った手法を見つけるために、この記事を参考にしてみてください。

3つのトレード手法

3つのトレード手法

このトレード手法は、いずれも値幅を利用して利益を得る取引となりますが、決済までの時間で大きく3つに分けられます。

  • スキャルピング  :数十秒~数分で決済、目標~10pips程度
  • デイトレード   :数十分~数時間で決済、目標~50pips程度
  • スイングトレード :数日~数ヶ月で決済、目標~数百pips程度

単純に大きい利幅で取れるのがスイングトレードですが、どの手法が一番儲かるかという見方ではなく、自分の生活スタイルやFXに取れる時間、性格や資金量に合わせた手法を見つけることが大切です。

では、3つの手法の特徴をお話します。

スキャルピング

スキャルピング

スキャルピングは、売買から決済までの時間が数十秒から数分の超短期トレードのことをいいます。1日に数十回から数百回取引をして、回数を重ねることで利益を積み上げていくトレードスタイルになります。

スキャルピングのメリット

日中に仕事をしているサラリーマンの方でも、朝、通勤時間、昼休み、就寝前など空いている時間に短時間で取引を完了することができます。

また、損切りをしっかり設定することで1回のトレードで大損することは少ないと言えます。

スキャルピングのデメリット

スキャルピングは取引している時間は、ずっとチャートに張り付いて決済のタイミングを見計らわなければいけません。

また、トレード回数が多くなると、その分スプレッドのコストがかかってきますので、それ以上に利益を出すことが必要となります。

スキャルピングに向いている人とは

元手資金は少ないが、大きく利益を出したい人。

また、売買をしたらすぐに結果がほしい、どちらかというとせっかちなタイプで集中力のある人に向いています。 

デイトレード

デイトレード

デイトレードは、売買から決済までの時間が数十分から数時間の短期トレードのことをいいます。

基本的にその日のうちに決済し、1日数個のトレードで効率的に利益を上げていくトレードスタイルになります。

デイトレードのメリット

デイトレードは、チャート分析などから自分の戦略に基づいて注文を出すことができれば、指値を入れるなどの方法でまとまった時間が取れなくても取引を完了することができます。

損切りや利確の注文も同時で入れることで、チャートを見ていなくて急激な変動があっても、損切りで決めた金額以上の損失を防ぐこともできます。

デイトレードのデメリット

デイトレードは、ポジションの保有時間が長いため、含み損になったりした場合に不安な気持ちになってしまうこともあります。

また、もし損切りの注文などを入れ忘れてしまうと、チャートを見ていない時間の相場の急な動きに対応できないこともあります。 

デイトレードに向いている人とは

元手資金がある程度あり、含み損になってしまったり、チャートから目を離していても不安を感じすぎない忍耐強い方に向いています。 

スイングトレード

スイングトレード

スイングトレードは、数日から数ヶ月ポジションを保有する、長期トレードのことをいいます。

1度の取引で数百pipsの値幅を取りいくような形になりますので、最も効率的に稼ぐことのできるトレードスタイルです。

スイングトレードのメリット

スイングトレードは、デイトレードと同様に、チャート分析などから自分の戦略に基づいて注文を出すことができれば、指値を入れるなどの方法でまとまった時間が取れなくても取引を完了することができます。

また、大きな値幅を取りに行くので、1度の取引で大きく利益を狙うことができます。

スイングトレードのデメリット

大きな利益を目指す反面、損切りの幅も大きくなってしまうと言えます。

ポジションの保有期間が長くなるほど、途中でチャートの形が変わってしまったりして予測がしにくくなるため、資金管理や損切り注文を徹底して行う必要があります。

スイングトレードに向いている人とは

デイトレードと同様に、元手資金がある程度あり、含み損になってしまったり、チャートから目を離していても不安を感じすぎない忍耐強い方に向いています。

また、次の日に持ち越すことも多くあるので、その際に不安にならずに夜眠ることができたり、トレード回数をできるだけ減らしたいという方向けの手法になります。

まとめ

まとめ

ただFX取引するといっても、このように大きくやり方の違いがあります。

自分の生活や性格に合った方法を知るためにも、一度実際に3つのトレード手法を試してみてください。

私が主に使用している海外FX業者の「XMtrading」では、デモ口座は完全無料、リアル口座も証拠金ボーナスで入金0から始められますので、私は実際の取引で感覚を身につけていきました。自分に合う手法を見つけられることができ、FXは勝てるようになっていきました。
 

画像:XMtrading

XMで口座開設する

デモトレードの必要性については下記の記事でお話ししています。

関連記事一覧