自分に合った副業の見つけ方

「副業を始めてみたいけど、自分の得意なことが分からない」
「やりたいことが見つからない」 と悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

本業の会社で、副業禁止の規定がなければ、会社の給与以外での収入を作っておくことは、本業安定した収入を得ながら、「収入が増える」「スキルが増える」などの副業のメリットを手に入れることができます。

今回は、今から副業を考えている方に向けて、副業を始めるまでに知っておきたいポイントをお伝えしていこうと思います。

副業を始めると良い理由

副業を始めることには、いくつかのメリットがあります。

収入が増える

「収入を増やすために副業を始める」という方が1番多いのではないでしょうか。

収入が増えると、生活が豊かになりますし、心にも余裕が持てるようになるかと思います。特に、自分のしたかったジャンルで副業をする場合には、好きなことで収入が増える感覚になりますので、一石二鳥だと言えます。

スキルが増える

本業とは違った副業を始めることで、新しいスキルを身につけることもできます。副業で得たスキルを本業や転職に活かすこともできます。

スキルや知識は、自分の財産となりますので、副業を始める際は新しいものにチャレンジするのも良いかもしれません。

人間関係が広がる

副業を行うことで、新しい人との出会いがあったり、新しいコミュニティに属したりすることもあります。本業だけでは出会うことのなかった人たちとの出会いがあると、自分の世界も広がります。

副業の見つけ方

では、自分に合う副業はどのように見つけるのが良いのでしょうか。

どこかに勤める以外での副業は、「やらされている仕事」とは違い、「やりたい仕事」でなければ長く続けることは難しくなるかと思います。ですが、「やりたい仕事」を見つけるのは、難しいことです。

では、どうしたら見つけられるのでしょうか?それを見つけるには、自分の「好きなこと」「得意なこと」を見つけることが重要となってきます。

「自分の好きなこと」は、自分がお金をもらっていないのに、自然とやっていたりワクワクするようなことが挙げられます。「〇〇を作る」などの趣味でも良いですし、「友人の相談にのるのが好き」という方もいらっしゃると思います。「友人の恋の相談にのるのが好き」という風に、より具体的に考えてみましょう。

次に、「自分の得意なこと」は、人からよく褒められることであったり、人より詳しいこと、人より簡単な努力でできてしまうことが挙げられます。これは自分で見つけるのは難しかったりするので、身近な人に聞いてみるのも良いかもしれません。

副業を始めるためにすること

自分のやりたい副業を見つけることが出来たら、次は副業を始めるまでの準備が必要です。

副業を始めるまでには、副業ができる環境を整えることが重要になってきます。例えば、本業で勤めている会社が副業禁止である場合や、副業をする時間が取れないほど忙しい場合には、その環境や状況を変えることも環境を整えることの一つです。

時間的、又は精神的な余裕がないのに、副業を始めてしまうと、本業に支障が出てしまったり、副業を続けられなくなることも考えられます。まずは、副業ができる環境を整えることから始めましょう。

初心者でもできる副業

では、最後に初心者でも挑戦しやすい副業を紹介していきます。今回紹介する副業の中に、「好きなこと」「得意なこと」があれば幸いです。

ネットビジネス

ネットのスキルがある方は、「ブログ」や「アフィリエイト」という副業があります。比較的自由に時間を使える主婦などに向いています。

ブログやアフィリエイトは、自分のホームページやブログを作り、そこに広告を張り付けたり、商品を紹介して申し込みや購入に繋がったら、報酬につながるというものです。ブログの作り方や、記事の書き方などは調べれば簡単にできますし、費用もそれほどかからなず、自分のスキルアップにも繋がります。

自分の努力次第で、伸びていく副業であり、本気でやれば1年で大きな収益となる可能性もあります。 その反面、すぐに収益が出るとは言えず、それなりに時間や労力をかける必要があると言えます。手軽に始めることができますが、結果が出るまで時間がかかる可能性の方が高いので、すぐに副業で収益を上げたいという方には向いていません。

YouTube

You Tubeは、少し高度な副業となりますので、とても意欲があり継続できる方でなければ、収益化は難しいかもしれません。 今You Tubeでの広告収入を得るには条件があり、

  1. 総視聴時間が4000時間以上
  2. チャンネル登録者数が1000人以上

でなければ、収益化をすることができません。しかし、一度収益化ができれば、自分が働いていない間にも、再生されて伸びていくものではありますので、興味がある方は動画を作成してチャンネルを作ってみましょう。 最初から機材などを揃えなくても、iPhoneだけで撮影・編集が可能です。

Uber Eats

コロナウイルスの影響で、需要が高まっているだろうUber Eatsは、隙間時間を利用して稼ぐことができます。

専用のアプリをオンライン状態にしておくと、仕事の通知がくるシステムになっており、オフライン状態にしておけば仕事は入ってきません。そのため、自分のライフスタイルに合わせた副業が可能となります。 シフトのある時間給のアルバイトとは違い、自分のペースで楽しく副業ができます。今後もますます事業は広まっていくことが予想されますので、興味のあるかたは今のうちから始めてみると良いかもしれません。

せどり(転売)

せどりとは、物を安く仕入れて、仕入れ値よりも高く売ることを言います。古着や家電製品、古本など色々なジャンルで挑戦することができます。

商品を仕入れて、販売価格を自分で決め、メルカリ等のフリマアプリやオークション、Amazonなどに出品します。そして購入されたら、商品を購入者に送ります。作業自体は単純なので簡単に始めることができます。しかし、どうしても在庫を抱えることになりますので、初期費用リスクのある副業になります。

おすすめしない副業

副業の中でも、下記のものはあまりおすすめできません。

  • 時間給のアルバイト
  • ネットワークビジネス(マルチ商法)

時間給のアルバイトは、必ず収入は増えますが、時間や疲労が伴いますので、本業にも影響してしまうことが予想されます。また、今後挑戦したい職業でのアルバイトとなるとまた別かもしれませんが、単純作業等のアルバイトは、スキルアップには繋げることができない場合が多いと言えます。

ネットワークビジネス(マルチ商法)は、商品を会員となって購入し、その商品をさらに他の人に販売するという形で、商品の購入者と会員を増やしていく連鎖販売取引のことをいいます。商品は良いものでも、どうしても人脈を利用して広げていくような形になりますので、身近な人たちの信用を失ってしまうかもしれないリスクがあります。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

副業を始めることは、早いにこしたことはありません。自分の「好き」や「得意」を見つけて、自分のための副業を始めてみませんか?

関連記事一覧