サラリーマンの副業にFXが向いている理由

サラリーマンの副業、兼業にはFXが向いている理由

今、副業を始めたいと思っているサラリーマンの方は増えてきています。
その理由として、

  • 平均年収の低下
  • 支払う税金の増加
  • 平均寿命の増加
  • 将来の年金への不安

などが挙げられます。
本業の収入だけを頼りに生活することを不安に感じている方も多いと思います。そんな中で「将来のことを考えて、副業を始めよう」と考えている方におすすめなのが、FXでの資産運用です。

副業がFXであることのメリット

副業がFXであることのメリット

FXは「労働」ではなく「投資」であること

働き方改革の一環として、厚生労働省が副業や兼業の促進に関するガイドラインを作成しています。しかし、実際に副業を推進している企業の数は、多くはありません。未だに7割の企業は副業が禁止されているといわれています。

一般的に、FXや株は副業として扱われていますが、法律的には「投資」に該当します。つまり、副業禁止の会社でも「投資」としてもう一つの収入源を得ることができるのです。

空き時間に取引ができる

本業があるサラリーマンにとっては、副業に使える時間が限られているので、「すきま時間」にできる副業が理想です。そして、体力の使う副業だと、本業にも悪影響が出ることもあるし、体力的に長く続けることができないかもしれません。

FXは、平日24時間取引ができるので、朝の通勤時からお昼休み、夜の就寝時間まで、自分のライフスタイルに合わせて取引することができます。

また、平日9時以降は取引が活発になるため、仕事が終わって自宅でリラックスしながら取引ができるのも、FXの大きな特徴です。

少額から始められ、大きな金額を稼ぐこともできる

FXには、「レバレッジ」という仕組みがあり、元本より大きな金額での取引も可能となっています。

レバレッジを利用すれば、初期投資が少なくてもコツコツと稼ぐことができますので、初心者におすすめと言えます。レバレッジに関しては、しっかりと理解すれば味方になりますが、理解せずに使用してしまうと大金を失ってしまうこともありますので、分からない方は下記のレバレッジについて解説しているページをご覧ください。

FXを始める際に気を付けること

FXを始める際に気を付けること

必ず本業と両立させる

副業でFXを始める際に絶対に気を付けたいことは、「生活に使うお金」を使わないことです。

余剰資金(無くなっても困らないお金)以上の金額を入金することは絶対にしてはいけません。精神的にも余裕がなくなりますので、トレードにも悪影響が出てきます。

ギャンブルにしないこと

投資は実際のところ、非常に孤独かつ単純作業の繰り返しです。一攫千金を狙ったギャンブルではなく、トータルでプラスにするために、しっかりとルールを決めてトレードすることが大切です。

勝つと調子に乗り、負けるとヤケになってしまうことを防ぎ、自分のルールを守り続けましょう。ルールの作り方などについてはFX辞典のページで勉強できますので興味のある方はご覧ください。

入金0、リスク0で始められるFX業者

入金0、リスク0で始められるFX業者

そして、FXを始めるにはFX業者に登録する必要があります。

様々なサイトで、たくさんのFX業者が紹介されていますが、残念ながらほとんどのサイトがアフィリエイト(そのページから登録したら紹介した人に広告料が入るシステム)のために紹介しているものです。

「MoneyHunt」の管理人は、そのようなアフィリエイトに登録されていないのでおすすめされることが少ないですが、入金0リスク0でFXを始めることができる「GemForex」を使用しています。

GemForex
画像:GemForex

このFX業者は、「新規口座を開設すると10000~20000円のボーナス」などのキャンペーンを随時行っています。
ボーナスはそのままトレードに使用でき(出金は利益分のみ)、追証もないので、入金0円でのノーリスクでFXを始めることができます。このボーナスで利益を上げ、そのままそれを投資金に回すことで、入金0で利益を上げ続ける、なんてことも可能です。

MT4(FX取引をするためのプラットフォーム)のトレードシステムの使い方の動画もHPに載っており、すぐにFXが始められますので、初心者に優しいFX口座です。

GemForexで口座開設はこちらから

口座開設の方法が分からない方は、口座開設マニュアルのページで解説していますので、そちらをご覧ください。

まとめ

まとめ

今すぐに始められるFXは、副業としてとても魅力的です。

そして、まだFXを体験したことのない初心者の方にとって、どうしても気になってしまうのが初期投資。自分に合った口座選びをきちんと行って、ノーリスクで副業を始めてみましょう! 

関連記事一覧