FX実践日記 ドル円振り返りと次週予想20

皆さんお久しぶりです!こちらの都合でいろいろとバタついてしまい投稿が止まっていました。大変申し訳ありませんでした。また今週から投稿再開していきますのでよろしくお願いします。
今後ともぜひ投稿を楽しみに待っててくださいね。

さて、今週もしっかりと振り返りと次週からの予想を立てていきましょう。

ドル円振り返り(2020年12月7日~12月11日)

通貨ペア:ドル円
期間12月7日~11月11日

安値約103.82銭
高値約104.57銭
ボラリティ約75pips

ゆったりとした動きとなった一週間でしたね。週初めから上昇した分を週後半にかけて戻したような動きとなりました。

チャートパターンでの振り返り

1週間で見ると、週初めから緩やかに上昇していき、ハーモニックパターン”クラブ”を形成しました。(下記画像オレンジライン)

さらに、長い時間足で確認すると、ハーモニックパターン”サイファー”を形成しました。(下記画像水色ライン)

ドル円次週予想(12月14日以降)

週明けの月曜からは、上昇を迎えて105.44銭あたりまで目指すと見ています。

根拠

長時間足で確認し、ハーモニックパターン”バット”を形成しに来ると見ているからです。

 

※形成パターンは常に変わるものであり、為替レートの変動により臨機応変に予測を変えていきます。
あくまでも個人の見解であり、これを基にトレードを勧めるものではありません。

関連記事一覧